13:安全な水が飲みたいね。



 「1:このブログを始めたわけ」でも書いたように、

 私が東京から大阪へ移住することを決めたのは、2011年3月11日以降の、東京の水道水や空気のおかしな味のせいです。

 金属が混じっているような味になってしまったね。

 ある友達に、私が大阪へ行くことを伝えた時、「なぜ?」ときかれたので、

「東京の水道水、飲めないしね」
 って、答えたら、

「えーっ? もともと水道水なんか、飲まないでしょ、普通」

 と、笑われたんだけど。

 私の子どもの頃は、飲めたんだ。

 都内だけど、いい水の流れがあってね。

 そこからやってくる水は、いつも冷たくて、都心の水とは味が違っていて、

「ザク美ちゃんとこのお水おいしいわぁ!」

 って言われるのが誇らしかったりしたのよ。

 何年くらい前からかね、都内の浄水場の水は、まぜこぜにされて供給されるようになったらしくて、だから、最近は、水道水をそのまま飲めていたわけではないんだけどね。

 それでも、ドイツの浄水器ブリタを使ってれば、とてもおいしい水になったので、ぜんぜん困ってはいなかった。

 でも、実際の話、2011年の3月11日以降、東京の水はダメになった。

 特に、2011年の3月4月は、飲んだら病気になるレベルだったと思う。

 放射性ヨウ素の半減期が8日だというので、最初の頃はペットボトルを何本も用意して、水を汲み置いて、数十日経ったものから、順番に浄水器を通して飲んでいた。

 でも、それでもだめだったので、ネットで、ゼオライトをたくさん買って、ペットボトルに入れておいて、それから浄水器を通して飲んでいた。

 でも・・それで除去できるのは、ヨウ素とセシウムくらいだよね。

 実際には、もっといろんなものが混入していたので、それではやっぱりダメだったのだ。

 それ以来ずっと、飲み水は買って飲む暮らしをしている。

 最初は、西友のネットスーパーで、カナダの水を安く売っていたので、それを買っていた。

 ところが、そのうちに欠品になってしまった。

 (そりゃ、カナダの水会社だって、日本からこんなに注文が来るとは思ってなかっただろうね)

  仕方ないので、韓国の水とか台湾の水とか、九州の水とかいろいろ買った。

  そのあとは、ネットで見つけたイタリアの水。

  安くてボトルも持ちやすいし、おしゃれだし、気にいっていて、ずっと買っている。

 おかげで引越しの時は、その水の入っていた段ボールでほとんどの荷物の梱包ができてしまったよ。
   
  こんなふうに水を買って暮らす生活が、もう一年以上続いている。

  お金かかるね。

  大阪へ越してきてからしばらくは、「わーお水が飲める!」とよろこんで、水道水をブリタに通して飲んでいたけど、あまりおいしくないので、やっぱり近所のスーパーやドラッグストアで九州の水や、鳥取の水なんかを買って飲むようになった。

  ところが、毎日、そんな重いものを買いに行っていたせいか、腕を痛めてしまった。

  それで最近はまた、イタリアの水を買っている。

  これ→ ネレア 無発泡

  イタリアから輸入した水を飲んで暮らす日が来るとはね、思ってもいなかったよ。

  一昨日、注文したので、今日届く。

  今、それを待っている間にこれを書いているの。

  と、思ったら来た。



                       mizu.jpg

       イタリアからの長旅なので、箱がちょっとくたびれている。

         

  開けるとこんな感じ。
  6本ずつパッケージされているので、便利。

  1本 取り出したところ。
   
  ドーン☆


                      

  今は、このお水に助けられています。
  かなり安いし。(2リットル、79.5円 

  でも、こんなにがんがん日本が輸入していたら、これもそのうち欠品になるだろうなぁ、と思ってる。

 それで、これが入手不能になった時のために、次の手を打っておかなくてはならない。

 
 今日、見つけたのは、2ヶ月ごとに放射性物質の検査結果を公表している水の宅配会社。

      


  天然水というだけで「安全」と謳っているメーカーも多いから、こまめに検査結果を出している会社は、企業の姿勢として大事だよね。


 ここは、サーバーのレンタル料は無料で、解約料は「弊社負担!」と書いてあるので、真面目に検討してみようかなと思っている。

 水は、生命の基本なので。
 

        
0
    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

    17:大阪の野菜。

     大阪へ来て、一番うれしいのが、野菜がたくさん食べられること。

    とても感じるのが、産地から市場へ出るまでの流通の経路が短いんではないかということ。

    野菜が、とても新鮮。

      大阪の細いもやしと、丸くて大きな茄子は最高。↓

           

    東京では、大量消費地向けに、大量の食材を供給するために、流通の規模が大きくて、おかげで経路も何段階か余分にかかっていたのではないのかな、と感じる。


    大阪で売っている野菜が、完熟でおいしいのが多い

    四国というのが、大阪へ食料を供給している重要な畑なのだな、ということもわかった。

    四国の野菜が豊富に売られている。

    とてもおいしい。

    新鮮。

    愛媛、徳島、香川、高知産の野菜に、毎日お世話になっている。

    あと、淡路の玉ねぎというのも重要。

    それから、九州の野菜も大量に出まわっている。

    とてもおいしい。

    ほんとに有り難い。

          

    ありがとう。


     あまり知られていないと思うけど、 47clubという、全国の地方新聞社がやっているお取り寄せサイトがある。

       ここで、キーワードに「野菜セット」と入れると、愛媛、岡山、熊本、兵庫などの野菜が2000円から3000円くらいで、お取り寄せできます。(送料は600円から800円くらい)   
     
      地方新聞社がやっている事業なので、良心的な感じです。
     
     西の食材を探している方は、チェックしてみて下さい。
          
               ↓  ↓  ↓   
          
    47clubお取り寄せ
            
    0
      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

      24:ウォーターサーバーが来た!

       1:このブログを始めたわけ。でも書いたように、この1年5ヶ月の毎日の最大のストレスは、飲み水の問題でした。


      2リットル入りのペットボトルの水がなくならないように、いつも気にしていなくてはならないし、いちいち新しいペットボトルを運んできて開けることを思うと面倒だったりして、つい、水を使うのを控えてしまう、その結果一日の水分摂取量が減ってしまったり

      おまけに、毎日増えていく空き容器が再生されるには、相当のエネルギーを使うらしいので、大量のペットボトルをリサイクルに出すたびに、少なからぬ罪悪感に苛まれたりして・・・、これをいつまでも続けるのはきついなぁと思いながらの1年5ヶ月でした。

      それで、
      13:安全な水が飲みたいね。を書いている時に、偶然、これならいいかも!というウォーターサーバーを見つけたので、そのあといろいろ調べて、
      よし、大丈夫そうだ、と判断して申し込んでみました。

      それが、
      今日来た!

      設置してみた感想としては、
      かなり満足です。

        到着からのプロセスを紹介しますね。

        はじめにこれが来た。

      12リットル入りのボトル2本。
          
                  


         それに
      おまけの12リットル入り、もう2本。

         
                        


         佐川急便のお兄さんは、これだけ置くと帰ってしまったので、本体のウォーターサーバーはどうしたんだろうと思って、サイトを調べてみたら、注意書きが書いてあった。

      「お水とウォーターサーバーは、別の場所から発送しますのでお届け時間に差が出ることがあります」とかなんとか・・。

      ということで、待つこと数時間。・・・いや、実は6時間くらい・・。

      そうこうするうちにいつのまにか夕方に・・。


      ついに来た! 
      ウォーターサーバー☆  
       
                              


        ワレモノ注意、天地無用↑↑  背が高い! 
      (180センチというわけではないよ。何が180なんだか・・。) 

      開けてみた。


                          



        銀色のものが現れた。

      これ、どうやって取り出すんだろう、うんとこしょ・・とひっぱり出そうとしたけど、難しい。

      はて? と思って、段ボールを持ち上げたら、段ボールがスルリと上へ抜けた。

      現れました!

                              



          美しい! 
       
      (裾の方に飛んでいるは私のうれしい心を表しています。
      実際のウォーターサーバーには、5色のは付いていません。)


      それでは、キッチンまで運んで、炊飯器をどかして無理やり作った空き地に設置しましょう。


                    


          
          ぴったり。

      ここで、ようやく朝のうちに届いたお水の箱を一つ持ってくる。うんとこせ。

      箱が頑丈なので、実は割りと楽に運べる。

                    


        

      はじめまして。

                         


       
           キャップは、シールでふさがっているので、ここでシールをはがす。
      (このシールを集めるとあとで、同じお水がもらえるらしい)

      無理のないように、説明書どおりに、箱を横にしてそっと取り出す。



                          

       



        そして、注ぎ口と底の取っ手を両手でかかえて持ち上げて・・・

      (けっこううまく持てる)

      エイッ! と、逆さにしてサーバーに設置する!

                        



              やった!    

      トクントクントクン・・・とお水がサーバーに注がれていきます。

      このお水は、減るとパックがへこんでいって、空気に触れない新仕様。
       
                                


      そこで、サーバーと一緒に届いたもう一つの箱を開ける。

                              


           これは、上に乗せるカバーです。

      こうなる。↓


                         


              完成!      


      やったね。

      今日から冷たいお水と、90度のお湯が飲み放題です。

                        



          設置説明書と、お手入れセット。     おまけの味噌汁セット。

           


      私が注文したのは、京都府福知山市で採水した地下水をRO逆浸透膜でろ過したものに、ミネラル成分を加えたもの。 

      (↓成分表示:クリックで拡大できます)



      これだけの大掛かりな設備を導入して、費用がどれだけかというと、


      レンタルサーバーと、送料が無料なので、

      支払うのは、水の代金だけ
      、ということで。

      もっと高い「天然水」というのも何種類もあるんだけど、私は、京都採水のROろ過の
      「+プレミアム」という水を選んだせいで、12リットル入り1本が1180円。

      一回の配達に2本。これを20日に一回、届けてもらう契約。

      これだと、一ヶ月あたり36リットルで、3,540円。

      (実は、この他に初回プレゼントで、24リットルを別にもらっている。)

      それで、これを設置して何が変わったかというと、

      どんどん水が飲める! 


      これは、かなりうれしい。

      というのも、RO逆浸透膜でのろ過というのは、塩素やトリハロメタン、セシウム、ヨウ素などはもちろんだけれども、問題のストロンチウムの溶け込んだ水か らもストロンチウムをほぼ除去できる(いろいろ調べた結果、私はこの理解)ようなので、京都の地下水に加えて、さらにこのRO逆浸透膜ろ過ならば、私とし ては、最高レベルの水です。

      で、肝心の味。

      普通にROでろ過して作られたいわゆる純水は、何の味もしないので飲みにくいのだけれど、これは、失われたミネラル分を適度に加えてあるので、自然な感じの味に仕上がっている。


      それで、ペットボトル入リの水を買いにいくこととか、次を注文しなきゃとか、2リットルずつ新しいペットボトルを開けたと思うと捨てたりすることとか、このイタリアの水は次も買えるだろうか、という心配とか、そういう1年5ヶ月分のストレスからいきなり解放されて、非常に気分が楽になりました。

      これまでも、お水を買うのには、月に4,000円以上はかかっていたので、定期的に安全な水が届いて、月に3,000円から4,000円くらいで済むのだったら、だいぶうれしいです。

      ということで、
      とても満足しているザク美の図。↓


                     


          ウォーターサーバーをお考えの方に、ぜひぜひおすすめします。

      もし解約する場合にも、解約手数料は不要というのも、ここの会社を選んだ大きな理由。

      私は、青のロングタイプにしたけれど、サーバーの色やタイプもいろいろあります。 赤や白や青。・・・トリコロール。




      ミントグリーンにイエローにレッド、ホワイト、ブラック、戦隊ものか。



      ともかく、今日はついに念願のウォーターサーバーが導入できてうれしいです。

      これです。


       
              
      0
        ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

        25:ウォーターサーバーが来た!後日譚。

        おととい、「ウォーターサーバーが来た!」 を書きましたが、その後の意外なお話。

        昨年の3月以来、ずっとペットボトルで飲み水を買って飲む生活を続けていたせいで、どうしても水を飲むことをセーブしがちだったようなのです。

        買って運んでくるのも大変だし、宅配を注文した場合でも、玄関から運んでくるのが大変だったし。

        できるなら、なるべく減らしたくないなという意識がはたらいて、飲む量が最低限だったようです。

        それがわかったのは、今回、ウォーターサーバーを設置して、いつでも冷たい水と90度のお湯をそのままカップに注いで飲めるようになってから。

          キッチンの片隅にうまいことおさまったウォーターサーバー君。

                  

          この方のおかげで、

        「もう、こまかいことはいいや! 水はどんどん飲もう!」

         という開き直った気分になり、ほどよく冷えていておいしいので、特に紅茶を入れるでもなく、コーヒーを入れるでもなく、ただ、ごくごくとお水を飲んでいました。

         以前は? と言えば、何か飲もうと思えば
        1:ペットボトルのふたを開けて電気ポットに入れる。
        2:ポットでお湯をわかす。
        3:紅茶ポットにリーフティーを入れる。
        4:熱湯を注ぐ。
        5:紅茶ポットを食卓に運ぶ。
        6:ティーカップに紅茶を入れる。
        7:紅茶にクリーミングパウダーと黒砂糖を入れる。
        8:かきまぜる。

         という8段階ものプロセスを経て、カップ2杯程度の紅茶を飲んでいたわけです。


         それが、ここ数日は・・

        1:グラスに水を注ぐ。

         この1プロセスで、単に水を飲んでいる! 


         その結果、どんなことが起こったか。


        ☆身体の調子がいい。

         具体的には、汗がべたつかないで、肌がさらさらしている。
         ↓
         汗腺がふさがらないので、皮膚呼吸がうまくできてるかんじ。

         睡眠から起きた時の、不快感がない。

         極めつけは、目に見えるダイエット効果。 


         これで、わかったのは、この1年以上、飲み水を無意識のうちにセーブする暮らしをしていたため、慢性的な脱水症状の危険との境界線をうろうろしていたんだということです。

         特に朝起きた時にも、身体がつらくない感じを久しぶりに味わってみて、実はこの頃、脱水寸前のような暮らしをしていたんだ、ということに気づきました。

         ペットボトルでわざわざ買ってきた水がもったいないので、どうせ飲むならと、必ず紅茶を入れて、ついでにクリーミングパウダーや砂糖を入れていたので、そのたびに余分なカロリーを摂っていたわけです。

         その紅茶分のカロリーが減らせたのみならず、何か飲みたいなと思った時に、冷蔵庫からジュースを出したりせずに、ただ、お水を飲んでいたので、その分のカロリーも減ってます。

         その上、料理をする以外の時間帯に冷蔵庫を開けないので、冷蔵庫内の温度が上がらないでよく冷えている。
         飲み物を取るために開けたてしていた冷蔵庫の電気代のロスと温度変化による食品の傷みを考えると、ウォーターサーバー分の電気代は、相殺されるかな、という気がします。
         冷蔵庫を開ける回数が減ると、当然のことながら庫内に雑菌が入り込む率も減る。

         日中、冷蔵庫を開けるのは、だいたいが冷やした水か、ジュースか炭酸飲料を取るためだったのだなと、ほとんど冷蔵庫を開けなくなって気が付きました。

         おまけに、肌の調子がよくて、つくづく、地球は水の星なんだ・・・いやいや、人間の身体は水分でできてるんだ、ということを実感しています。

         (「ザク美ちゃん、今日、きれいだけどどうしたの?」と化粧もしないで外出した時にいきなり言われた。肌の水分のせいだと思う。)

         よくダイエットには、お水を飲めとか言われていたけど、ダイエットのためにたくさん飲もうとするのは無理があるし、うまくいかないと思う。

         でも、お水がいつでも簡単においしく飲める状態でおいてあると、こういう効果もあるんだなぁ、とびっくりしているのです。


         実は、私が買ったこのお水自体が、初めはダイエット目的で売られていた形跡があるので、
         
            (お水の説明記事↓)

          


         ああ、ほんとはダイエット用に売っていたところへ、こんな全国的な水需要が降って湧いたというわけなのね。


         というわけで、トータルすると、このウォーターサーバー及び、このお水は、かなり良かった、という結論です。

           
          心配していた、身体に合うかというのも大丈夫だったので、ひとまず安心です。

          思っていなかった健康効果があったので、改めて安心しておすすめします。
           ↓      ↓     ↓
          選べる天然水!ワンウェイウォーター
           
           これにて一件落着。 めでたしめでたし。
                
        0
          ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

          65:フランス製ペクチン

          こんばんは。

          今日は新しい街で、整骨院に行ってきました。

          初め、駅へ行く途中にある一番近いところへ行ってみたんだけど、

          受付にきれいな若い女性がずら〜り。    

          キャバクラですか? と一瞬思った。

          その上、午前は予約でいっぱいなので午後4時以降ならと言われた。

          受付には、施術10回回数券とか、特別施術とかの案内があって、保険診療外のことをいろいろ勧められそうだった。

          男性施術士さんも何人もいて、これだけの人件費を払うのは並大抵のことじゃない。ホームページには、予約しなくてOKと書いてあったのに、午後4時に来いなんて。

          「それでは他へ行きます」

          と行って出てきた。 (結構、憮然として)

          実は、予約がいっぱいでよかった。

          それから、公園のベンチに座って検索。

          いくつかあったけれど、一番信頼できそうなところへ行くことにした。

          実は、前から狙っていたのはそこだった。

          ちょっと遠いので、敬遠していたのだけれど。

          行ってみた。

          おそるおそる入っていったら、

          「怖がらなくていいですよ!」

          と、いきなりの先制攻撃。

          背が高くて日に焼けている、野球部キャプテン系のこの男性が院長だな。

          「はい。」

          おどおどして入る。

          ピンクを基調とした素晴らしく美しい治療院。

          「で、どうされましたか?」

          あれこれ説明するザク美。

          「4月に神戸線から宝塚線に乗り換える時に、後ろから来た人に倒されて」

          「4月のケガ? もう半年以上経ってますよ。それ、原因とちゃうんじゃないですか?」

          「いえ、その時ケガしてから、ずっと右手がうまく使えなくて」

          「わかりました、ともかく今日は結果を出しましょう」 


          というわけで、治療開始。

          助手さんに連れられて奥へ。

          カーテンで仕切られたきれいなピンクのベッドで、腕と肩に電気治療。

          その数十分が終わると、別のベッドへ。

          ウォーターベッド!

          ウォーターベッドの上に仰向けに寝ると、ベッドの中の水が動いて、全身をマッサージ。

          すごい。

          普通の指圧みたいに背骨に沿って進む。

          今時の整骨院てすごいんだねえ。

          それが終わって、また、別のベッドへ移る。

          ここで、ようやく院長降臨。

          「ともかく、今日は結果を出したいんで。結果を出さないと次から来てもらえませんからね」 

          「サッカーみたいですね」

          「なんでですか・・」

          「え、サッカーは結果を出さなきゃだめでしょ」

          「野球だってそうですよ」

           あ。

          というわけで、関西のバリバリの野球少年が見事に成長した30代後半の院長が、痛がるザク美の肩をぐいぐい押す。

          「痛いです」 

          「知ってます。ともかく、今日はこれを、動くようにしないと」

          と、ひるまない。

          「左もやります。なんだ、こっちも硬いじゃないですか!」

          「もちろんですよ」

          「何がもちろんなんですか?」

          「だって、身体中全部カチカチなんだから、二回も引越ししたからですよ」

          「そんなこと知りませんよ」

          それから、「リラックスして下さい」 と言われて、リラックスしていたら、いきなり首を、

          ギャギャギャギャギャとひねられた。

          パキパキパキと音がして、久しぶりに首が定位置に収まった感じ。

          「リラックスして下さい」

          そして、逆方向にバキバキバキバキッ!

          「素晴らしい!」

          「何がですか?」

          「いや、素晴らしいです」

          「ともかく、結果ださなくちゃいけないですからね

          そのあと、腕と肩のテーピングをしてもらった。

          テーピングというのを、生まれて初めてした。

          遠藤選手になった気分。

          自分がサイボーグになった感じで楽に手が動く。

          あれこれ指示を受けて終了。

          「今日は初診なので1,200円です」

          「安い!」 

          「次回からは、500円です」

          「ありがとうございました」 

          丁重にお礼を言って帰ってきた。

          身体がうまくまっすぐに立っている。

          素晴らしい。

          頭もうまいこと、首の上に乗っかっている。

          素敵だ。 

          4月に、ケガをして以来、整形外科に行ったり、整骨院にはかかっていたのだけれど、治らないまま腕を使っていた。

          そのせいで、引越だの机の組立だのが、異常につらかったわけで。

          今回、野球部キャプテンの柔道整復師さんをみつけたので、好転しそうです。

          新しい街で、自分に合った治療院をみつけるのはすごく大事だね。

          というわけで、フランス製のペクチンのことですが。

          去年の3月以降、放射性物質の排出にアップルペクチンがいいと言われて、袋入りのサプリのようなものを買ったのだけど、いろいろ混ぜ物が入っている上に、高いし、りんごが国産だったので、効果を実感しないままやめました。

          そのあと、製菓材料のペクチンを試してみたところ、だいぶいいようなので、製菓材料のペクチンを私は使っています。

          どう使うかというと、外食などして「あれ? 喉がイガイガするぞ」と思ったら、家に帰って、すぐにジュースなどにペクチンを溶かして飲む。

          もともとが、ゼリーを作る時に使う製菓材料なので、ジュースに入れると単においしい。

          「あとから、そんなもの飲んだって効かないでしょ」

          と、思われるけれど、実は、ペクチンは吸着剤なのだよね。

          だから、吸着して、排出してくれるみたいです。

          「あ、さっき食べたやつヤバい!」

          という時に急いで飲むだけなので、去年500g買ってみんなにあげてるけど、まだまだあります。

          一度買うと、数年は持ちそうです。

          これが効いてると思われるのは、これを飲むとすぐに、喉のイガイガ感が消える
          から。(私はね。)

          最近、身体の不調を訴えている人が多いので、私なりの方法はお伝えしておくべきだと思っておすすめしておきます。

          体験的に、私はいいと思っています。

          フランス製で、ペクチン100%なので、大丈夫だと思う。
          ↓    ↓    ↓

          フランス製ペクチン500g

                  
          0
            ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

            119:コープ自然派の野菜。

            こんにちは。

            台風が来て、なんだか不穏な感じの一週間を過ごしました。

            今日は、蘭寿とむさんの退団発表騒ぎでおあずけになっていた、コープ自然派の報告をします。

            コープ自然派 に注文した、はじめてボックス。



            iPhoneImage.png

            1660円。

            入会から4週間だけ注文できるお得なセット。

            実に久しぶりに卵を食べました。

            お豆腐もとてもおいしかったです。


            自然派野菜セットの全貌を写真撮っておかなかったのだけど、一部。



            兵庫県内の農園からの産直で、朝、摘んだぐらいなみずみずしさで、濡れた新聞紙に包んである。

            このつやつやシャキシャキがとても新鮮でした。 

            その次の回に来た野菜セット。

            iPhoneImage.png

            これで、1050円。

            新鮮な野菜が来たー! って感じで、かなりしあわせです。

            セットだと料理の予定が立てられないので、次からは、キャベツや大根など、好きな野菜を単品で注文するようにしました。


            四国や関西の野菜が、毎週宅配で届くのはかなり助かります。

            地域交流会などもあるので、今度行ってみる予定。 

            関西在住だと、だいたい利用可能だと思います。→コープ自然派


            これで、野菜問題がだいたい解決したので、食生活がだいぶよくなりました。

            ふう。
             

               ザク美。


            去年、あんなに買ったペクチン。


            友達にあげたりして、全部使いきった。

            ベクれてる! と思った食べ物を食べちゃったあとに、水に溶かしてのむと、かなり効く感じで、常備必須になっています。

                


            スローセットペクチン 500g


            スローセットペクチン 50g


             
                    
            0
              ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

              1

              profile

              profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                ザク美。
              • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                しげ
              • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                ザク美。
              • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                ノリコ
              • 83:手塚治虫記念館(2)
                ザク美。
              • 83:手塚治虫記念館(2)
                ヨシモリ
              • 83:手塚治虫記念館(2)
                ヨシモリ
              • 83:手塚治虫記念館(2)
                ザク美。
              • 83:手塚治虫記念館(2)
                ヨシモリ
              • 83:手塚治虫記念館(2)
                ヨシモリ

              calendar

              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << May 2018 >>

              Twitter

              links

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM

              QLOOKアクセス解析