9:ピンクのバス・ウィラーのシート比較

ウィラーのバスには、だいぶ乗ったよ。

まず、集合場所が、新宿住友ビル。

深夜に出発の場合でも、新宿駅から明るい歩道を通って行けるのでだいぶ安心。

あとは、webで予約ができるのと、いろんな割引があるのと、乗務員さんの感じがいい。

住友ビル1階にあるバスターミナルは、とてもきれいでストレスがない。
チケットは、携帯の画面でピッ!とする。
航空機のチケットレスサービスと同じ。
バスの乗り場も、住友ビルの敷地内駐車場なので、安全。

住友ビルのターミナルまでの道案内ページが、わかりやすい。

そんなわけで、夜行バスに乗るなら、ピンクのバスのWILLER EXPRESSをおすすめします。
(だいたい大丈夫だと思う)

なんといってもウィラーのシートの種類が、すごい。

                  

なんと、このうち7種類も乗ったのだ。

8時間座り続けるというのは、結構つらいので、少しでも快適なシートを求めて、毎回違うのを試してみた。

乗ってみた感想を書くね。

【Relax】(4列)


シート幅:52cm(座面46cm)
シート間隔:91cm
リクライニング最大傾斜角度:140度

《よい点》
体のラインにうまくフィットする椅子のカーブ。
これはいい。
足もうまいこと支えてくれるので違和感なく眠れる。
頭の上から、カナピーというものをかぶると顔が見えなくなるので、寝ててもかっこ悪くない。
割引を使えば4,000円程度で利用できる。

《よくない点》
となりのシートの人と、肘がぶつかる。
アームレストがないので、手をどこにおけばいいか困る。
仲良し二人組で申し込めば大丈夫と思う。(手をつないでいればいい)

《快適度》
 70%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Relax Wide】(3列)



シート幅:63cm(座面49cm)
シート間隔:93cm
リクライニング最大傾斜角度:140度

《よい点》
Relaxシートより幅が広くて、手を置くスペースもあるので、楽に座れる。
体のラインにうまくフィットする椅子のカーブ。
頭から足の先まで、すっぽりうまいこと包んでくれる感じで眠りやすい。
頭の上から、カナピーというものをかぶると顔が見えなくなるので寝ててもかっこ悪くない。

《よくない点》割引を使っても6,000円以上、日時によっては8,000円以上するので、夜行バスに払うには、ちょっとつらい。

《快適度》
 80%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Premium】




シート幅:63cm(座面61cm)
シート間隔:97cm
リクライニング最大傾斜角度:140度

《よい点》
シート幅が広い。
シート間隔も広い。

《よくない点》
シート幅が普通のより10cmも広くて、シート間隔も充分なので、かなり期待して乗ったのだけど・・。

足が落ちる!
つまり、レッグレストの長さが足りないんだと思う。

あと、座面がいくら61cmあっても、その上に両肘のアームレストがついてるわけなので、そこにはどうせ座れないわけよ。
だから、実際のシート幅は、50cmくらい。
この困ったシートで6,000円から8,000円するので、おすすめしません。

だから、進化形のニュープレミアムをだしたんだろうね。
このタイプはそのうち消えるでしょう。

《快適度》
 60%



【Skyliner】


シート幅:56cm(座面49cm)
シート間隔:85〜100cm
リクライニング最大傾斜角度:140度
トイレ付き車両

《よい点》
シート自体のデザインはいい。
体の曲線に合っているので違和感はない。
車両がベンツなので、走りがいい。
シート間隔も広い。

《よくない点》
2階建てバスで、バスにトランクがないため大きな荷物を預けられない。
その上に、網棚が狭くて、荷物はおけない。そうすると、荷物をどこに置くのか?
足元に無理やり荷物を置くしかない。→そうすると足を伸ばす場所がなくなる。
この状態で8時間はきついです。


《快適度》
 50%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【New Premium】



シート幅:61cm(座面50cm)
シート間隔:117cm
リクライニング最大傾斜角度:146度

《よい点》
新開発シリーズだけあって、シートのクッションが快適。
有り得ない空間の広さ。8列しか座席がないんだから。
肘掛けもOK。テーブルもついてるし。
リクライニングの146度はすごい。

あれこれ割引を組み合わせて6,000円台で買えれば、かなりゴージャスな感じで眠りながら行ける。

《よくない点》
特に悪い点はみつからない。

《快適度》
 90%


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Business Class】



シート幅:66cm(座面50cm)
シート間隔:130cm
リクライニング最大傾斜角度:142度

《よい点》
全体的に悪くない。
隣の人の顔が見えないように壁がある。

《よくない点》
最安6,900円で買える場合もあるけれど、通常価格は9,000円〜10,000円以上。
一万円払って、わざわざ8時間かけてバスで大阪行きますか?っていう話だよね。

《快適度》
 80%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Theater】



シート幅:51cm(座面48cm)
シート間隔:87cm
リクライニング最大傾斜角度:121度

《よい点》
映画が見られる
ゲームができる。(すごく昔風のゲーム)
昼行なので、外の景色が見られる。
サービスエリアでの滞在時間を多くとってあるので、旅行として楽しめる。
昼間は、サービスエリアのお店がみんな営業しているので楽しい。
安い!(4,700円〜)

《よくない点》
夜行ではないので、睡眠用のシートにはなっていない→普通の観光バスです。
それで10時間というのは、なかなか大変だけれど、サービスエリアごとに、外に出て運動すれば大丈夫。
子ども連れだったら、この方が楽しいと思う。


《快適度》
 60%+楽しい度80%
 乗ってる時間は長くて厳しいけど、室内が明るいのと、外の景色が見えるのと、映画を見てるうちにそこそこ時間が過ぎるのと、安いのとで、実は結構、好きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 こうやって、書きだしてみると、ずいぶん乗ったもんだねぇ。

 どうりで疲れたはずだ。

 もう一度言うけど、まちがったの選ぶとつらいことになるからね。
 よく考えてね
(特に安すぎるのは絶対だめ。)

 あ、あと14日前までの予約なら23%off早割1421日前までなら27%off早割21とかがあるんだった。

 あと、申し込みのコツは、携帯からだと100円安いので、パソコンの大きな画面で便名などを決めたあとに、もう一度携帯でログインし直して、そこで申込む方が得。

   携帯サイト→ ピンクのバスのウィラー携帯サイト

 それから、まとめ買割があるので、たとえば往復買う時には、すぐに決済画面に行かないで、「帰りの便を調べる」とかいうのをたどって、往復セットで買った方が得。

 それに、学割とか、シニア割とか、いくらでも追加できるので、よくサイトを読んでから申し込んだ方がいいよ。あ、スーパー学割で37%offなんてのもあった。
 

                

追記:2013年8月1日から、高速バスの法律が変わったので、上に書いたサービスもいろいろ変更になっていると思います。
最新の情報はこちらをご参照お願いします。↓ 2013.8.4.

 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL    
        
1
♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
    ザク美。
  • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
    しげ
  • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
    ザク美。
  • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
    ノリコ
  • 83:手塚治虫記念館(2)
    ザク美。
  • 83:手塚治虫記念館(2)
    ヨシモリ
  • 83:手塚治虫記念館(2)
    ヨシモリ
  • 83:手塚治虫記念館(2)
    ザク美。
  • 83:手塚治虫記念館(2)
    ヨシモリ
  • 83:手塚治虫記念館(2)
    ヨシモリ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

Twitter

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

QLOOKアクセス解析