146:柚希礼音さま 退団公演。

こんにちは。

メリークリスマス!と、さよなら2014年 と、明けましておめでとうが、あっというまに駆け抜けて(ブログ更新サボってる間に)早や、2月9日であります!

とてもご無沙汰してしまってすみません。

正月は1日から、「今日から休める!」と思ったとたん風邪を引いて、文字通り一週間寝込んで、さんざんでした。(気を抜くとだめなんだね。)

正月早々行くはずだった、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演、北翔海莉主演 花組「風の次郎吉 大江戸夜飛翔」のチケットはやむなく、ご希望の方に譲り、今年の観劇始めは、なんとか無理矢理体調復活させて、梅田芸術劇場 メインホール 井上芳雄様「モーツァルト!」 ラストステージから。


iPhoneImage.png


芳雄さまの「モーツァルト!」が、今回で最後で、そこにあまりにも美しい春野寿美礼さんが男爵夫人役で出演していらして、お姉さん役は、花總まりさんで。

もう、なんといっていいのか、本当に生きていてよかった、と思わずにはいられない公演でした。
春野寿美礼さんの歌唱の素晴らしいこと。
心が震えます。

芳雄兄さんは、あんなに素晴らしい大人の役者さんに成長されて、ただただ嬉しいです。

その興奮冷めやらぬままに、早霧せいなさんお披露目公演 雪組「ルパン三世 王妃の首飾りを追え!」

iPhoneImage.png

素晴らしい出来ですね。
小柳奈穂子先生脚本、演出の宝塚ルパン三世。

さすがとしかいいようがないです。

ともみん(夢乃聖夏さん)が今回の公演で退団されるのはとっても残念ですが、東京公演のラストまで銭形警部、ルパンを追って駆け抜けてほしいです。

雪組最高!

と、感動していたら、そうこうするうちに、柚希礼音さま退団公演「黒豹の如く Dear DIAMOND!!」が開幕。

恒例の阪急交通社貸切公演超格安チケットは、今回、初日明けて二日目の公演だったので、早々に観劇。

iPhoneImage.png


レオンちゃ〜〜〜〜ん!   

幕開けからのウルトラ低音の大地を揺るがすほどの歌唱。

ああ、こんな声で歌えるんだ!

レオンちゃんも進化してるんだ〜〜!

レオンちゃんがトップになってからの舞台を見たのは、ロミオとジュリエット、眠らない男、ロストグローリー、そして今回の黒豹の如く。

どこまでもどこまでも進化し続ける方。

もう、尊敬以外の何物でもありません。

黒豹の如くは、海軍の物語で、内容はどうなのかと心配していたのだけれど、今の時代に実にマッチした、素晴らしい作品でした。

いくらお金を積まれても、ファシズムには加担したくないと、きっぱりと拒否する主人公黒豹。

ほんとに胸のすく思いです。 

柴田侑宏作、謝珠栄演出。

演出も舞台の奥行きがあって、とても素敵でした。

それで。

さらにどうしても感謝したいのは、藤井大介氏作・演出のショー Dear DIAMOND!!

なにってね、このショー・・。

レオンちゃんが、たった一人で二階の客席に来てくれるんです。 

ショーの中詰めという、真ん中あたりの最高に盛り上がるところで、ほかの方々は、舞台や一階客席を走り回ったりしてるんですけれど、なんとレオンちゃんが、二階の客席下手から現れて、みんなとハイタッチしながら、二階客席上手まで駆け抜けて、さらにまた下手まで走ってきてくれるんです。 

これについては、いろんなところで語られているけれど、「アルバイトして、お金ためてやっと二階席チケット買って見にきてくれたお客様」というお客様層をレオンちゃんが、とても大切に思ってくれているから、だということです。

今まで二階席にトップが現れることなんて、なかった。

しかも、そのシーンのためだけのお衣装。

そのあと、その衣装ではレオンちゃんは舞台にも一階にも現れず、つまり、二階席のお客さんのためだけに、その衣装とシーンを作ってくれたんですよね。

そんな思いを伝えたレオンちゃんと、それを実現してくれた藤井大介氏には、心から感謝です。

藤井大介氏と言えば、今、東京で公演中の凰稀かなめさん主演のショー、「PHOENIX 宝塚! 蘇る愛」も、作・演出されているのだけれど、これがまた素晴らしくてね。

凰稀かなめさんの公演は、こちらでは、昨年のうちに終わってしまって、かなめさんは、この公演をもって大劇場を卒業された。

このかなめさんの卒業公演にふさわしい、本当に素晴らしいショー、PHOENIX 宝塚!

iPhoneImage.png

このショーで、特筆すべきなのは、サビの部分の歌詞。

「孤独だっていいじゃない。  
 自分が赤く燃えていれば。
 涙だっていいじゃない。
 自分が熱く生きていれば」


というところです。

孤独だっていいんだよ。
自分が熱く生きていられるならば。


大介先生ありがとう。 

こうやって、昨年の5月から続いた宝塚の百周年に始まった各組トップ退団ラッシュが、もうすぐ終わります。

この一年間に、蘭寿とむさん、壮一帆さん、凰稀かなめさん、柚希礼音さんを送る公演を観られたことは、本当に幸せでした。

一人一人に、全く違う魅力があり、一人一人に全く違う説得力。

努力を続けられている方たちは、本当に素晴らしいと思います。

もうすぐ退団される凰稀かなめさん、柚希礼音さんのこれからの人生もお幸せでありますように。

阪急交通社貸切公演のおかげで毎回、格安チケットで宝塚観劇できる上に、終演後にトップスターのご挨拶があって、本当にうれしいです。

阪急交通社様、感謝です。
↓   ↓




せっかくなので、ご旅行もぜひ、阪急交通社でね。
↓   ↓
◆格安旅行がいっぱい◆阪急交通社の格安国内旅行

関西へ移住して、もうすぐ三年。 

この土地の宝塚歌劇という舞台に出逢えて、本当にたくさんの勇気を希望をもらいました。

皆さんも、移住先を選ぶ時、ぜひ、大好きな文化があるところを探してほしいなと思います。

2015年。

みんなが健康で幸せでありますように。

   ザク美。

 

        
0
    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

    コメント
    コメントする








       

    profile

    profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
      ザク美。
    • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
      しげ
    • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
      ザク美。
    • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
      ノリコ
    • 83:手塚治虫記念館(2)
      ザク美。
    • 83:手塚治虫記念館(2)
      ヨシモリ
    • 83:手塚治虫記念館(2)
      ヨシモリ
    • 83:手塚治虫記念館(2)
      ザク美。
    • 83:手塚治虫記念館(2)
      ヨシモリ
    • 83:手塚治虫記念館(2)
      ヨシモリ

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    Twitter

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    QLOOKアクセス解析